キャバクラの体験入店「電話応募」のしかたと4つのポイントと注意点☆

綺麗なドレスがキラキラ輝くキャバクラ。憧れを抱く人も多いのではないでしょうか?

そんなキャバクラなどのナイトワークを始める前に行う「体験入店」
この体入を経てからやっとキャバ嬢デビューする場合がほとんどです。

体験入店をするためには、まずは応募をしなくては始まりません!

体験入店への応募は「電話応募」が都合良い♪

体験入店とは、面接+仕事のお試し体験を合わせたようなものです。

面接をクリアすると、そのまま仕事をさせてもらうことができるんですね!もちろん、働いた分のお給料は日払いでしっかり貰えますよ☆
キャバ嬢の出勤人数や曜日によっては後日の体入になることもありますが、基本的にそのまま働けることが多いです♪

\ 体験入店について詳しくは 「初めての体験入店」 をチェック☆ /

そんなキャバクラ面接の応募方法には、WEBや電話などいくつか種類があります。
今回は、数ある応募方法の中から「電話応募」にスポットを当てて見ていきたいと思います☆

お店からの反応がすぐに返ってくる

すぐに面接の予定を立てたい人は、電話応募がオススメです♪

もちろんWEB応募でも早めに返事は来ますが、その場で返事が聞けるのは電話応募ならでは。

お店が連絡を忘れてしまった!というミスも防げますよ!

相手の人柄がわかる

メールやWEBからの返信では対応が良かったのに、実際に会ったら印象が違う!なんてことも稀にあります。

電話応募にすることで、会う前にお店の対応を直接知ることができますよ!
電話口でも丁寧な言葉遣いができて、しっかりと対応してくれれば安心できますよね♪

お店選びの基準にしても良いでしょう。

事前に聞いておきたいことを聞ける

電話応募をすると、お店の人から簡単な質問をされます。

話を聞いていくうちに、疑問点が浮かんできたらその場で確認できるのも電話応募の強いメリットです☆仕事に関して不安なことがあれば、面接の前に聞いておきましょう!

お店によっては期間限定で入店祝い金を用意しているところもあるので、祝い金を貰える条件なども確認しておくと良いですね。
また、見落としがちな交通費も確認しておくと後々トラブルになりませんよ!

「電話応募」をする時の4つのポイント

メリットが多い電話応募ですが、応募する際に気をつけたいポイントもあります。
スムーズに体験入店へ繋げるためにも、以下の4つのポイントをしっかり意識して応募しましょう!

Point① 掲載番号をチェックしよう

応募のみならず、普段の電話においても番号のかけ間違えは避けたいところです。

多くの求人サイトでは、電話番号をタッチすればそのまま電話がかけられるようにしてあるので、そこまで心配はいらないでしょう。
自分で電話番号を入力する場合は、全て入力し終えた後にもう一度電話番号を確認しましょうね♪

たまに携帯番号を記載してあるお店もありますが、ナイトワーク求人ではよくあることなので気にせず電話して大丈夫ですよ。
採用担当者の携帯電話に繋がるだけなので、怪しいお店という訳ではありません。
効率を考えた求人掲載をしているお店なのです!

Point② お店がきちんと存在しているか確認する

お店の中には、架空の求人を出している場合があります。
「偽求人」と呼ばれ、キャバクラと記載していても実際は風俗店だったなんてことも多いです。

応募する前に、掲載してある情報が本当に正しいものなのかチェックしましょう。

インターネットで電話番号やお店の住所を入力して検索すれば、該当するお店や建物がヒットしますよ!ヒットしたお店の名前と求人サイトでの店名が違ったりしていたら、疑った方が良いでしょう。

Point③ 聞き取りやすい会話を心がけよう!

電話をかける時間によっては、まだお店がバタバタしているかもしれません。
お店によっては、オープン前に電話を受け取ることが多いので、準備中に対応してくれることがほとんどです。

ただでさえ電話は声がこもりやすいので、ハキハキと話すことを心がけましょう☆

Point④ 暗い雰囲気はNG

お店の人から質問をされた時に、緊張しすぎてボソボソと話してしまったり、自信がなさそうにしてはいけません。電話の時点で雰囲気が暗いと、面接を断られてしまう可能性もあります。

無理やり明るくできなかったとしても、少し声のトーンを上げるだけで明るい印象を持ってもらえますよ♪

電話だとどんなことを聞かれるの?

電話応募をすると、お店の方から質問をしてくることがほとんどです。
事前に質問内容を知っておくことで、落ち着いて受け答えできますよ☆

体入したい日時

ほぼ確実に聞かれると思って良いでしょう!
体験入店の日時が決まらないことには、先に進めません。

あらかじめスケジュールを確認し、お店の都合に合わせて体入する日を決めましょう♪
いくつか日時の候補を決めておくとスムーズに決まりますよ☆

ナイトワークの経験

ナイトワークの経験も高い確率で聞かれます。

キャバクラに限らず、ガールズバーやスナックの経験でもOKです!
全くの未経験の場合は、嘘をつかずに素直に未経験だと伝えましょう。

お酒を飲む頻度や好き嫌い

どんなお酒が飲めるのか、どのくらい飲めるのか聞かれることも多いです。
電話で聞かれない場合は、面接で聞かれるケースが多いですね!

ノンアルコールに対応しているお店も多いので、飲めない・苦手な場合は正直に伝えましょう。
苦手なのに飲めると言ってしまうと、後から自分が辛くなってしまいますよ。

身分証明書は何が必要か

キャバ嬢になろうとする人の中には、年齢を誤魔化そうとする人がたまにいます。
ナイトワークは、働き始められる年齢が法律で定められています。

いくら知らなかったとは言え、しっかり年齢確認せずに採用してしまうとお店が罰せられてしまうんですね。

そのため、面接にはきちんと身分証明書を持っていく必要があります。
お店によっては認めてくれる身分証明書の種類が異なるため、質問してくることが多いですよ。

\ キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの? 詳しくはコチラ /

つい忘れがち!確認しておきたいこと

電話で無事に体入日時が決まったら、以下のことを確認しておきましょう!
事前に確認しておくことで、当日間際の不安を消すことができますよ♪

当日の持ち物はなにか

体験入店する当日の持ち物を確認しておきましょう。一般のバイトでも大切なことですよね!

電話応募の際に、きちんと持ち物を聞くことで「しっかりやる気がある」ということもアピールできますよ☆

貸出のドレスや靴はあるか

キャバクラの経験がある人は、使っていたドレスや靴を持っていけば良いですが、未経験の場合そうはいきません。

多くのお店では、体入用に何着かドレスを用意してくれています♪合わせて靴も貸出してくれるお店もありますよ!
また、タバコを吸わない人はライターを貸してもらえるかも確認しましょう。

名刺を用意してと言ってくるお店はあまりないので、空名刺があるかも確認すると◎

体入自体は何時間かかるのか

多くのキャバクラでは、面接後〜閉店までの間に体験入店を行います。

あまりにも面接が早い時間だった場合は終電前に終わることもありますが、多くの体入が終電~ラストまでになることが多いです。

遅くまで体入が延びる時は、翌日の予定に響いてしまう可能性がありますよね。
そのため、事前に確認しておいて損はありませんよ!

電話応募ならテンポよく体入が決まる!

いかがでしたか?

キャバクラの様々な応募方法のなかでも「電話応募」には多くのメリットがありましたね。
応募から面接までのやり取りを、スピーディーに進められるので、すぐに行動したい人にピッタリです♪

当日の持ち物などを確認したら、忘れないうちに用意して万全の状態にしておきましょう☆

あとは当日の体験入店を頑張れば、あなたも晴れてキャバ嬢デビューです!

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

体入ドットコムはもちろん「電話応募」も完備しています!

厳しい審査を通過した憂慮店のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!
未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけよう☆

キャバクラの体験入店「電話応募」のしかたと4つのポイント☆

キャバクラ求人・即日体入情報なら体入ドットコム