WワークOKって本当?ナイトワークの働き方

WワークOKって本当?ナイトワークの働き方

なかなか思うような給料に届かなかったり、もっとお金に余裕が欲しかったりするとき、あなたならどうしますか?

きっと多くの人が「副業」「兼業」を考えるでしょう☆
正社員のかたわら、夜はキャバ嬢!なんて人も結構多いです♪

そこで今回は、ナイトワークを兼業にしたときのメリットをご紹介します☆

そもそもWワークはOKなの?

いざ、ナイトワークをしよう!と思ったときに気になるのが「Wワークでもいいのか」というところ!
昼間は正社員としてOLをしていたり、学生をしたりとその理由は人それぞれですよね♪

気になる疑問を解決していきましょう☆

WワークOKかは求人をチェック

自分が働きたいナイトワークのお店のホームページや、求人サイトでのページをチェックしてみましょう☆

キャバクラだけ、ガールズバーだけなんてことはなく、多くのお店が「Wワーク可」だったり、「副業大歓迎!」と書いてありますよ♪
お店によってはノルマの関係でWワークを避けてほしいところもあるので、しっかりチェックしておきましょう☆

入りたいお店が決まってないときは、求人サイトの検索で「Wワーク」と入力したり、あらかじめ検索タグでWワークが用意されているサイトがあります☆

そこからナイトワークを探すのもオススメです♪

本業にバレないか心配……

WワークOKって本当?ナイトワークの働き方

Wワークでも大丈夫なのかな?という心配は、本業に関しての場合もありますよね!
基本的に、一般企業の多くが「Wワーク禁止」の決まりになっていると思います!

Wワークがバレてしまう理由はさまざまで、会社の人とお店で鉢合わせしてしまったり、税金に関することだったり!

それぞれへの対策をしっかり理解しておきましょう☆

お店で鉢合わせパターン

会社の人とお店で鉢合わせしてしまうことほど気まずいことはないです!
鉢合わせを避けるには2つの方法があります☆

・職場に近いお店で働かない
・あらかじめお店に話をしておく

仕事のあとにそのまま遊びに行くことを考えると、職場付近のお店は危険です☆
少し離れたお店でのWワークを検討しましょう♪

運悪く知り合いが入店してきた場合は、あらかじめお店に話をしておけば
席につかずにすみますよ☆

また、お店によっては「何度でも体入OK!」という優しいところもあるので、自分が納得いくまで体入してみると安心できますよ☆

税金でバレるパターン

この場合は、Wワークをする前に役所へ行くことがポイントです☆

役所へ行き、住民税を扱っている窓口へ行ってください♪
そこで、確認することは次の2つ☆

・Wワーク分の住民税を、自分で支払うことができるのかできないのか
・Wワークで得た収入は、会社へ連絡されるのかされないのか

担当する人によって対応がさまざまなのが難しいところですが、めげずに相談してみましょう☆

★ 気になる 「マイナンバー」 に関する疑問はコチラで解決 ★

ナイトワークでWワークするメリット

続いて、ナイトワークで兼業したときのメリットをご紹介します☆

他のバイトと比べて自由

とても魅力的なメリットの1つがこちら☆
他のところでWワークしようとしても、シフトの縛りがあったり、服装やメイクの規定があったり……。

一方でナイトワークは、時間の融通のきくシフトを組んでくれます☆
この日は少し遅くなりそうだから、遅めに入りたい、次の日起きるのが早いからこの日は早退したい、など臨機応変に対応してくれます♪

また、ネイルやピアスもOKなのでオシャレに制限をかけられることもありません☆

WワークOKって本当?ナイトワークの働き方

美意識が高まる

普段の生活では着ることのないドレスを着て、ヘアメイクさんに髪をセットしてもらう♪
そんな非日常な世界で過ごしていると、自然と美意識も高まってきます☆

昼間は学生でも、ナイトワークをやってる子が結構多いので、お店で思わぬ友情が芽生えることだってありますよ♪

イベント時にはコスプレをするお店が多いので、趣味でレイヤーをしている人にも向いています☆

お金の余裕が段違い!

ナイトワークの魅力と言えば、なんといってもお給料の高さ☆
一般的なバイトと違い、特殊な接客業なのでやりがいもありますよ♪

お店によって、お給料の支払い方はさまざま☆
日払いでピンチを乗り越えるもよし、週払いで毎日のランチを豪華にしてもよし、月払いでドカンとご褒美を買うもよし!

全部あなた次第の使い方ができます♪

時給もお店によって大きく変わるので、しっかり見比べて決めましょうね☆

WワークOKって本当?ナイトワークの働き方

知識が広がる

ナイトワークをしていると、自分が一生出会えないような人たちと出会うことがあります☆

大手企業の社長だったり、自分が知らなかった業種の人だったり、はたまた有名な人だったり!
自分の知らない世界の話しを聞ける機会って、ものすごく貴重ですよ☆

ナイトワークこそ、一期一会を大切にした世界なのです♪

自分に合ったお店選びを☆

いかがでしたか?
案外、思ったよりも周りではWワークをしている人が多いんです☆

ガールズバー、キャバクラ、ラウンジ、スナックなど実にさまざまなナイトワーク♪
自分に合ったお店選びをして、賢く楽しくお金に余裕をもっちゃいましょう☆

WワークOKって本当?ナイトワークの働き方

キャバクラ求人・即日体入情報なら体入ドットコム