同伴をしてもらうコツ♪

同伴をしてもらうコツ♪

キャバクラのお仕事をしていくうえで、欠かせないのが‟同伴“というお仕事です!

同伴とは…
お仕事が始まる前にお客様と食事をしたり、お買い物をしたりしてから一緒にお店に行くこと

この同伴というシステムは、沢山のメリットがあります。

1.お給料が上がる

ほとんどのお店で同伴バック料が発生し、お給料に還元されます。
(平均2000円~3000円前後)
同伴バックの発生条件として、○○時までに入店する、いつもの出勤時間+30分後まで等、お店によって時間制限のルールを設けているお店も多いので注意が必要です♪

2.確実にお客様を呼べる

出勤してからお客様を呼ぶよりも、同伴であれば確実にお店にお客様が来てくれるので安心感があります!

…そんな同伴ですが、「誘うのが難しい…」「断られたらどうしよう…」と初心者のキャバ嬢さんには同伴に対して苦手意識を持っている方も多いですよね。
ですが、キャバ嬢にとって同伴は欠かせないお仕事のうちの1つです!

そこで今回は、同伴をしてもらうコツについてご紹介します☆
同伴上手になって売れっ子キャバ嬢を目指しましょう♪

同伴をしてもらうコツ

「ご飯に連れて行ってください♪」

同伴をお客様にお願いする流れで1番スタンダードなのが、「ご飯に連れていってください!」と誘う方法です!

ご飯へのお誘い文句の例
・「美味しいものを食べるのが趣味なんですけど、オススメのお店ありますか~?」
・「好きな食べ物はなんですか?私は◯◯が好きなんです〜!」
・「仲良くなりたいからご飯に行こう♪」

何気ない会話の流れで「○○がオススメだよ!」と教えてもらったら、すかさず「行ってみたい!今度一緒に行きましょうよ♪」と言えば自然な流れで誘うことが出来ます☆
女の子から誘われてイヤな気分になるお客様はいないので、ぜひ自分からお客様を誘ってみてくださいね♪

同伴をしてもらうコツ

「同伴してほしい☆」

女の子のキャラにもよると思いますが、ストレートに「同伴して!」とお願いするのも一つです!もちろんストレートに伝える中でも、お客様によっては色々な言い回しをしなくてはいけません☆

ストレートお誘い文句の例
・「同伴して下さい!お願い☆」
・「同伴ノルマがあって、助けてほしい…」
・「初めて同伴するなら○○さんがいいなぁ」

ストレートに誘うことでお客様もしっかり同伴だと認識しているのでその後お店に行く、行かないで揉めることもありません!

また、お願いされたら断れないお客様も居るのでタイプを見極めながらストレートにお願いするのもオススメです♪

同伴をしてもらうコツ

「食事だけなら…」というお客様は?

会話の流れで「今度、ご飯に行こう!」となったけれど、すべてのお客様が同伴と理解してお店に来てくれる方だけではありません。
中には、「食事だけならいいけど、同伴はしないよ!」というお客様も…

そんな時は、思い切って行ってみるのも一つの手です!
意外と食事に行ったら、そのままお店に来てくれたなんてこともあります☆
これを賭け同伴と言います。

儲け同伴をGETできるかもしれない裏技
・普段であれば1時間半~2時間程度時間を取るところを1時間程度にして「同伴だったらもう少し居られるのにね…」とお客様に言ってみる。
・「◯◯さんとの食事が楽しすぎて遅刻しそう!ワンセットだけ来て!」とお願いする。

同伴をしてもらうコツ

あくまでもダメで元々ぐらいの気持ちの余裕が大切です☆
同伴をしてくれないからと言ってあからさまに不機嫌になったり怒ったりするのはNGです!

思い切って同伴に誘ってみよう!

いかがでしたか?
慣れるまでは、お客様に同伴をお願いして「断られたらどうしよう…」と悩んでしまいがちですが、断られることを恐れては何もできません!

また、どのお客様も必ず同伴をしてくれるとも限りません。
同伴となるとお客様も早い時間から予定をあけなければいけないので、お仕事の関係等で物理的に同伴をするのが難しい方も大勢いらっしゃるということを忘れずに、断られても落ち込まずにまた別のお客様を誘ってみてください☆

女の子の方から同伴に誘うということが大切です♪

同伴をしてもらうコツ♪

キャバクラ求人・即日体入情報なら体入ドットコム