好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

キャバ嬢のお仕事の一つにお客様への営業があります!

営業というとお店に来てもらうために連絡をするので、焦って思わず「お店に来て!」と言ってしまう女の子が居る一方、
人気のキャバ嬢になると「来て!」と言わずに、お店に来店するようにお客様に促すことも出来ますし、中には、同伴の予定が2,3カ月先まで埋まっているにも関わらず営業LINEを全くしない女の子も居ます…

前者と後者の違いは、どこにあるのでしょうか?
それは、営業LINEをしていないのではなく、営業LINEだとお客様に悟られていないだけなのです☆

そこで今回は、お客様に好感を持たれる営業LINEの仕方についてご紹介します☆

好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

直接的な営業はNG!

お客様への営業LINEでやってしまいがちなのが、「お店に来て!」と直接的に言ってしまうことです。お店に来てもらうための営業LINEなので、来てというのも間違いではないのですが基本的にはNGです!

少し考えてみてほしいのですが、フリーで着いた15分程度しか話していない特に気に入ってもいない女の子から、毎週のように飲みに来て!と言われてもうんざりしてしまいませんか?

そんな状態が続くと、だんだん返信も返ってこなくなってしまいます。
直接的に「来て!」と言ってしまいたいところですが、指名を貰ってある程度の関係が築けるまでは、直接的な営業は避けるのがベターです!

仲良くなっても、「一緒に飲みたいな」など曖昧な表現を使うようにするのがオススメです☆

営業時間以外のLINE☆

好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

LINEを送る時間にも、好感が持たれるかどうかの差が出てきます!

お客様への連絡は面倒くさいからと、お店の営業中に送ってはいませんか?
お店の営業中にしか連絡を返さないでいると、内容に関わらずお客様はお店を連想してしまい営業LINEに感じてしまいやすくなります。

お客様の職業別でラインを貰うと嬉しいタイミングは様々です!
例えば…

サラリーマンの方

お昼休みの時間帯などを狙って連絡するのがオススメです!
お休みの日や日中に、「今、何してるのー?」と送るだけでも効果があります。

個人事業の方

プライベートの時間が読みずらいので、お店での会話でお客様の仕事をしていない時間帯を聞き出すと良いでしょう!
会話の内容を覚えていたアピールにもなりますので、「この時間、暇って言ってたよね!」なんて送ると効果的です♪

同業者の方

営業時間中にラインを送っても向こうも働いてるので見れません!
同業なので生活時間帯は同じ!自分がプライベートのLINEをする時間に合わせて送ると効果が高いです。

ないとは思いますが、万が一今から会おうと言われても「私はこれから○○するよ!」と、伝えれば無理に誘われることは回避できます!

この時に大切なのは、送る内容ではなく営業時間外に連絡をするという時間帯への配慮がキーポイントになります♪

会話した内容を織り交ぜる☆

好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

お店で話した内容をLINEに織り交ぜるのも、「覚えていてくれたんだ!」とお客様へ好感を与えることが出来ます☆

その時、一番分かりやすいのが誕生日のタイミングでLINEを入れることです!
ずっと連絡を取っていなかったとしても、お誕生日おめでとう♪と言われてイヤな気持ちになる人はいません。また、そのLINEをきっかけに来店に繋がることもあるので、なかなか来店のないお客様であってもタイミングを見て、定期的に連絡を入れるようにするとお客様もふとしたタイミングで、いつも連絡をくれるからと顔を出してくれたりするので、すぐに諦めずにしつこいと思われない程度に連絡をするようにしましょう☆

誕生日の連絡以外にも、「この前話してたご飯屋さんに来たよ☆」や、「今日から出張頑張ってね」など、会話で出てきた内容を入れるとお客様に喜んでもらえるので試してみてくださいね!

友達感覚のLINEでお客様を呼んじゃおう♪

好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

今回は、好感の持たれる営業LINEについてご紹介しました!

営業LINEをしなきゃと意気込んでしまうと空回りしてしまいがちです。
なので、最初は営業や好感度を気にするよりも友達とLINEをする感覚で始めてみるのは、いかがでしょうか?

あまり、「お店に絶対来てもらわなきゃ!」と思いすぎてしまうと、相手にも伝わってしまいお客様も返信しづらくなってしまいます。
なので、まずは気負い過ぎないで気軽にLINEのやり取りを始めてみてくださいね☆

好感度UP☆「営業LINE」の仕方を大公開♪

キャバクラ求人・即日体入情報なら体入ドットコム