キャバ嬢必見!営業LINEは「スタンプ術」でお客さんと仲良くなろう☆

キャバ嬢必見!営業LINEは「スタンプ術」でお客さんと仲良くなろう☆

キャバクラでは、来店してくれたお客さんと連絡先を交換します。
電話番号やメールアドレスを交換する人もいますが、多くのキャバ嬢はLINEを交換しているんです。

日々やり取りをすることで、次回の来店へ繋げるだけでなく、親密度も上げられます♪

そこで今回は、お客さんともっと仲良くなれる「LINEスタンプ術」をご紹介します☆

キャバクラの営業LINEはスタンプを上手に使おう☆

LINEには、多くのLINEスタンプが用意されています。元々ダウンロードされてあるスタンプもあれば、購入して使うスタンプもあります。

メッセージの中に絵文字や顔文字を入れるのも悪くありませんが、LINEスタンプにしかないメリットがあるんです♪

  • メッセージが打ち込まれているスタンプなら時短になる
  • 忙しい時でもササッと返せる
  • 反応に困ったときに誤魔化せる
  • スタンプがきっかけで会話が広がる
  • 親近感がある

このように、LINEスタンプには多くのメリットがありますが、どんなスタンプでもOKというわけではないんです!

キャバクラの営業LINEは状況に合わせてスタンプを使い分けよう

それでは、一体どんなLINEスタンプを、どんな時に使えばいいのか詳しく見ていきましょう。

嬉しさを伝えたい時

お客さんが来店してくれた時や高いボトルを入れてくれた時などは、文章+スタンプのダブル技がオススメです☆

「ありがとう」と入ってあるスタンプもよし、ハートが飛んでるスタンプも良いですね♪
ネコやウサギなど、キュートな動物のスタンプをダウンロードしておくと便利ですよ。

忙しいことを伝えたい時

どうしてもメッセージのやり取りをする暇がない、またはもうすぐ充電が切れてしまいそう!
そんな時もありますよね。

「またあとで」と忙しさが予想できるスタンプも良いですが、ピッタリなスタンプがあるとも限りません。

ベストな対応としては、事前にお客さんと「合図スタンプ」を決めておくこと!
「私がこのスタンプを送ったら、手が離せない時だよ」とお互いに認識しておくことが大切です。

合図スタンプを決めておけば、全く関係ないスタンプでも状況を伝えることができますよ☆

怒っていることを伝えたい時

自分の怒りをお客さんに伝えることって、すごく難しいですよね。
お客さんとの親密度や怒りレベルによって、送るLINEスタンプが変わってきます。
以下を参考にしてみてください。

・親密度が高いお客さんの場合
怒りレベル1:キュート系でプンプンしてるスタンプ
怒りレベル2:ギャグ系スタンプで怒ってる絵柄
怒りレベル3:文字を強調したスタンプで怒りを伝える、もしくは悲しさを強調したスタンプ

親密度が高いお客さんの場合、怒るよりも悲しんだ方が響く可能性があります。

・親密度が低いお客さんの場合
怒りレベル1:キュート系でプンプンしてるスタンプ
怒りレベル2:キュート系が少し入りつつも怒りをメインにしたスタンプ
怒りレベル3:キュート系スタンプで睡眠を伝える

親密度が低いお客さんの場合は、怒りを最小限にグッと抑えてキュート系で統一しましょう。

やり取りを続けてしまうと怒りが爆発しそう!なんて時は、「寝るね」とスタンプで伝えてしまいましょう。
まだお互いのことを理解していないので、ギャグ系スタンプを使ってしまうと怒りが伝わりにくいです。

【番外編】話をそらしたい時

プライベートな質問や聞かれたくない話をされた時にも、LINEスタンプは活躍してくれるんです♪

ギャグ系スタンプやシュール系スタンプが特にオススメですよ!
「なにそのスタンプ!(笑)」と相手から反応が来たら、そのままスタンプの話題へ持っていきましょう。
先手を打って「面白くてダウンロードしてみた!」と伝えても◎

なかなか引き下がってくれない痛客には、スタンプで話をそらしていきましょう

キャバクラの営業用にスタンプを用意すると楽ちん♪

色々なケースに対応できるLINEスタンプですが、一般の人も作成できるのでとにかく種類が膨大です。
数ある中でも、ダウンロードしておくと便利なスタンプをご紹介します☆

キャバ嬢向けのスタンプ

実は、専門用語の入ったキャバ嬢スタンプが多く出ているんです!
ハートが入っているキュート系から、会話のネタにしやすいギャグ系まで幅広く揃っています♪

お客さんはもちろん、ボーイや店長に対しても使えるので時短にピッタリです☆

有名キャバ嬢がメインのスタンプ

知名度の高い人気キャバ嬢をテーマにしたLINEスタンプも、会話のきっかけにしやすくてオススメです。

キャバ嬢が自身で作成したスタンプもあれば、キャバ嬢をキャラクター化したものや実写スタンプもありますよ☆
キャバクラが好きでミーハーなお客さんに使ってあげると喜びます。

自分の名前入りのスタンプ

名前入りのスタンプをダウンロードしておけば、間違えて本名を教えてしまう確率が低くなります♪
源氏名がそのまま採用されているスタンプはなかなかないので、あだ名で探すと◎

  • 源氏名「あい」→「あーちゃん」専用スタンプ
  • 源氏名「ゆりか」→「ゆりちゃん」もしくは「ゆうちゃん」専用スタンプ

認知度の高いスタンプ

LINEスタンプのストアへアクセスすると、人気スタンプのランキングを見ることができます。
スタンプランキング上位のスタンプなら、お客さんもダウンロードしている可能性があります。

同じスタンプを使うことで一気に親近感を与えられ、会話も広がりますよ☆

スタンプを有効活用してキャバクラの営業LINEにメリハリを☆

いかがでしたか?

メッセージだけのやり取りだと、味気がなくだらけてしまいがちです。
感情も伝わりにくく、お客さんとの壁がなかなかなくなりません。

そんな時に、LINEスタンプを使えばトーク画面が華やかになりますよ♪
お客さんにフレンドリーな印象を与え、痛客への対応にも使えてメリットだらけです。

ぜひお気に入りのスタンプを見つけて活用してみてください!

LINEのスタンプ術はバッチリですね☆

では働くお店はもう決まっていますか…?

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!
未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけよう☆

キャバ嬢必見!LINEスタンプ術でお客さんと仲良くなろう☆
キャバ嬢必見!営業LINEは「スタンプ術」でお客さんと仲良くなろう☆

体入ドットコム 即日体入情報