キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

友営と略されることが多い「友達営業」
長い間、疑似恋愛を楽しむ場という位置のナイトワークでは、最近できた営業方法なんです☆
お客さまもキャストも、疑似恋愛を楽しむためだけのキャバクラという認識では到底理解できない営業方法ですよね。

そこで今回は、友達営業の内容からメリットやデメリットまで分かりやすくお伝えしていきますので、ぜひ実践してみてくださいね♪

ナイトワークの友達営業ってなに?

以前に キャスト戦略シリーズ①【色恋営業】という記事を公開しました。この時とは真逆と言っていいほどの、友達営業。

友達営業とは…
キャストとお客様の間に友情関係が生まれるような営業方法

誰にでも愛されるようなキャラをつくれないという人や、楽しく稼ぎたいという人にこの営業方法はおすすめ☆会社の先輩と楽しく飲んでいるような、そんな気持ちになれちゃうんです!

疑似恋愛を楽しむ色恋営業と違って、半永久的にお客様と過ごせるのが友達営業。1回のテーブルに金額を大きく使わなくても、長い間の来店が見込まれるのが、友達営業なんですよ♪

キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

友達営業の方法とメリット・デメリットは?

まず、最初から友達営業をするのかどうかを考えます。初めての来店の際このお客様は疑似恋愛を楽しみに来たのか、ワイワイ盛り上がるためにキャバクラに来たのかにより、営業方法を変更する必要があります。

最初から色恋営業してしまうと、後から友達営業に変える事は難しいものです。ですが最初から友達営業をしてしまうと、キャバクラに疑似恋愛を楽しみに来たお客様は確実に離れてしまいますよね。

友達営業はその方法ではなく、最初の見極めが1番難しいとされています。それでも、友達営業は先が長いなどのメリットもたくさんあるんですよ☆

キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

友達営業のメリット

先ほども少しお話ししましたが、友達営業では見栄を張って一度に金額を使うお客様が少なくなります。そのため1日で上がるキャストの営業金額は低くなりますが、友情を作り上げていることにより長い期間のお客様のご来店が見込めるので、金額が問題になることがあまりありません。

他にもお客様と楽しく話す・盛り上がるなど、キャストもそのテーブルにいることが楽しいと思えることが多いんです☆

もちろん一定の気遣いは商売なので必要なのですが、疑似恋愛を楽しむために来たお客様ではないので触られたり好きになられる心配もなく、気楽に接客できるということがメリット

様々な営業方法の中で、最も関係の上下が少なくトラブルに巻き込まれることも少ないので、オススメな営業方法ですよ☆

キャスト戦略シリーズ①【色恋営業】についての詳しい解説はコチラ
キャスト戦略シリーズ③【オラオラ営業】についての詳しい解説はコチラ
キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

友達営業のデメリット

友達営業のデメリットは、最初のご来店の際お客様がどのようなキャストを望んでいるのか、そこを見極める必要があると言うところです。

キャバクラを始めようと思っている方だと、最初はテーブルマナーなど覚えることが多くお客様の情報まで見極めるという力はありません。ある程度仕事に慣れ、お客様の観察分析ができるようになってからではないと失敗する恐れが…。

またキャストの方も友達のような感覚を持ってしまうため、お客様とキャストという関係を超えてしまう可能性もあります。

これは一概に悪いこととは言えないのですが、良い関係のままを保てるのであれば問題はありません。お店以外で関係が悪化してしまったときに、それはお客様が切れるという意味になるので注意が必要です。

ただし、友達営業のデメリットはキャスト自身の努力でどうにでもなると言う共通点があります。最初からは難しくても、ある程度仕事に慣れたころに友情関係のお客様を少しずつ増やすというのがベストですね☆

友達営業では相手に不可欠な友情関係をつくること

キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

これはナイトワーク以外でも言えることなのですが、相手に不可欠な友情関係を作ることが大切です。

お客様でも男女の友情は無い派の方もいます。そこをどうコントロールするかという課題は尽きません。
でも、友達営業で得られるメリットはとても多いため、最終的には全てのお客様を友営で接客出来るようになると、キャストも楽になります♪

仕事であった愚痴をどうしても今日、このキャストに聞いて欲しい!というお客様を増やすことで、キャストも安定したお仕事が見込め、自然に気持ちが軽くなります。

新人でまだ固定のお客様がいないキャストは、なるべく多くの友営のお客様を作ることをオススメしますよ♪指名のお客様を作ることばかり考えて、キャストが忙しい顔をしているとお客様にもばれてしまいます。

キャストが楽しみ、お客様も楽しむそれが理想のキャバクラなんです☆

キャスト戦略シリーズ②【友達営業】

キャバクラ求人・即日体入情報なら体入ドットコム