未成年でもキャバクラで働ける…?

未成年でもキャバクラで働ける…?

「なりたい職業ランキング」で、一度は経験してみたい職業のひとつに挙げられているキャバクラ。キラキラしたドレスを着ながらお仕事ができるなんて憧れますよね☆
そんなキャバクラで働くにあたって、気になるのは「年齢」ではないでしょうか?

求人情報などを見ると、「18歳からOK」と書いてあるお店が多くあります。キャバクラはお酒を飲むお仕事ですが、未成年はお酒を飲んではいけませんよね!

  • 「まだ18歳だけどキャバクラで働きたい」
  • 「未成年でも働けるのかな」

今回は、そんな風に考えている女の子のために、年齢に関する疑問に答えていこうと思います!

未成年でもキャバクラで働ける!

未成年でもキャバクラで働ける…?
まずは、未成年であっても、キャバクラで働くことはできます☆

ただ、キャバクラで働くことの出来る年齢は、満18歳です。従って、18歳を超えていればキャバクラでアルバイトをすることは可能ということになります♪

ただし、高校生はNGです。まだ高校生の女の子は、卒業するまで働くのは我慢しましょうね。
もちろん、大学生になったら問題なく働けますよ!女子大学生のキャバクラ嬢は意外にも多く、垢抜けている女子大学生はキャバクラで過ごしていることが多いです♪

ちなみに、原則年齢の上限は決まっていません。しかし、お店の中には採用する年齢の上限を決めているところもあります。「結構歳がいってるけど、大丈夫かな……」なんて人は、体験入店のときに相談してみてくださいね!

未成年でキャバ嬢になるメリットは?

未成年でもキャバクラで働ける…?
前述した通り、キャバクラは満18歳から働くことが出来ます☆では、18歳からキャバクラで働くことのメリットは一体何なのでしょうか?

キャバクラに遊びに来るお客様というのは、30代~40代の層がダントツで多いです。そんなお客様にとって「18歳の女の子」というのは、若くてフレッシュで、そして少し子供という印象が強いです。そして、面倒を見てあげたいと思わせられるような、そんな魅力的な存在と言えます♪

この印象こそが、未成年キャバクラ嬢にとって最大の強みと言えます☆

男性というのは、「未経験」や「初心者」というものに惹かれる傾向があります。女性に対して主導権を握りたくなる性質があるためですね!

  • 「キャバクラで働くの、初めてなんです!」
  • 「実はこういうお仕事は初心者で……」

こんな女の子に、「じゃあ俺が色々なことを教えてあげたい!」「俺が面倒を見てあげようかな」と考える男性は多いですよ♪18歳から働き出すことによって、そんな特別感が生まれているんですね!

そして、お店側にもメリットがあります。「18歳の女性」というのは、お店からしても非常に高い商品価値を持っている人材なんです!

お店からすると、様々な年代や系統の子を揃えたいという気持ちがあります。その中でも、10代の女性というのは、お客様からの需要がとにかく高いんですね☆フレッシュな10代のキャストが多ければ多いほど、お店に新規のお客様が来店しやすくなるということになります。
18歳でキャバクラ嬢になりたいと思う女性は、お店側からしても喉から手が出るほど欲しい存在なんです♪

「18歳、19歳でキャバクラ嬢を目指したい!」という方は、ぜひ早いうちから体験入店に行くことをオススメします☆
素晴らしいチャンスをつかめるかもしれませんよ!

お酒が飲めないことも武器にしよう!

未成年でもキャバクラで働ける…?
未成年で晴れてキャバ嬢になると、どうしても避けられない問題が出てきます。

それは「お酒を飲むことが出来ない」ということ。

キャバクラは、主にお酒を飲みながら会話を楽しむところです。しかし、未成年である以上はきちんと法律に従って働かなくてはいけませんよね。
一見、デメリットのように感じますが、未成年ならではの営業ができるのも事実☆

以下のようなポイントをおさえて、賢く働きましょう!

  • 成人したときの楽しみを作ってあげる
  • 若さゆえのハイテンション接客をする
  • お店ではフードでバックを稼ぐ

初めてキャバクラで働く時、「断る」という行為は、難関となるかもしれません。しかし、このデメリットは簡単にメリットに変えられるんです♪

断り方の例
・「未成年だからお酒は飲めないんですけど、成人したら、そのときに乾杯しましょう!」
・「今は飲めないんですけど、もうすぐで成年なんです。誕生日を迎えたら、一緒に成人を祝ってくれますか?」

こんなふうに、お客様を喜ばせながらお断りをするのが効果的!

無理矢理飲ませるようなお店は明らかに法的にダメなお店だということも覚えておいてくださいね。体験入店の時点で法律違反が発覚した場合は、そのお店へ本入店することは避けましょう!

また、お客様がお酒が飲めない人を嫌がる理由に「テンションの差が生まれるから」というのがあります。お酒を飲むことで、自然と気分が高揚するんですね。同じテンションでいたいからお酒を飲んでほしいということになります。
若さを活かし相手のテンションに合わせて、自分もはしゃげるような接客ができると、強みになりますよ☆

そして、お酒が飲めないとなるとボトルでの稼ぎは難しくなります。ドリンク(ノンアルコール)単体でのバックもありますが、何杯も飲むのは苦しいですよね。
そんなときにオススメなのが、フードを頼むことです♪お店の多くは、フードでもバックをつけてくれます。出前でもOKな場合も!食費も節約できて、稼ぎにも反映される。まさに一石二鳥ですよね☆
つい食べ過ぎて太らないように注意してくださいね!

未成年キャバ嬢は強みが満載☆

未成年でもキャバクラで働ける…?
いかがでしたか?
キャバクラは、未成年でも満18歳を超えていれば働くことが出来るということが分かりましたね!

人の気持ちを読みとって、気配りをして、心配りを勉強する。キャバクラは、そんな接客術を身につけられる職場です♪
他では学べないような貴重な経験を積める場所でもあります!

若さというのは、お客様からの需要もあり、お店からの需要も高く、価値があるものです☆
未成年でしかできない接客術はたくさんあります。デメリットなんて、いくらでも武器に変えることができるんです!

初めてキャバクラで働く時は、お店側がお客様にフォローをしてくれるような、キャスト側の気持ちを考えてくれるお店を探すことが大事です。自分が安心して働けるお店が見つかるまで、何度も体験入店することをオススメします♪

体入するなら、業界知名度NO.1の体入ドットコムがオススメ

厳しい審査をクリアした優良店のみを掲載している体入ドットコムで、素敵なキャバクラデビューをしてくださいね☆

未成年でもキャバクラで働ける…?
未成年でもキャバクラで働ける…?

キャバクラ求人・即日体入情報なら体入ドットコム