キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

キャバクラの求人情報では「手ぶらでOK」と書いてあることが多いですが、キャバクラの面接では必ず「身分証明書」の提出が求められます。

「身分証明書」を持って行くのを忘れていってしまったり、持って行くものを間違えてしまうと、面接が途中で中断となってしまう可能性もあります。

この記事では、キャバクラの面接に必要な「身分証明書」について詳しくお伝えしていきたいと思います!
スムーズに面接を終えるためにもしっかりと必要な「身分証明書」の種類を確認をしておきましょう。

キャバクラ面接に必要な「身分証明書」って…?

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

キャバクラの面接に必要なものは「顔写真付きの身分証明書」です!

ナイトワークでは、18才未満は絶対に働いてはいけないと法律で厳しく決められています。

18才未満を雇ってしまうとお店が罰せられてしまうため、採用担当者はうっかり18才未満を採用しないように身分証をしっかりと確認します。

また、まれに人から借りた身分証を持ってくる人も居るのでお店は顔写真付きの身分証明書を厳しく確認するのです。

「面接に持って行く身分証はこれで大丈夫なのかな?」と疑問がある人はしっかりこの記事を読んで確認しておきましょう。

確認をせずに持って行ったものが身分証として有効でないと、再度お店に出向いて正しい身分証を持って行かなければならなくなってしまったり、後々余計に面倒くさくなってしまう場合もあります。

「顔写真付きの身分証明書」ってどんなもの?

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

キャバクラの面接では、以下の項目が確認できれば「身分証明書」として成立します!

  • 顔写真・・・本当に本人の証書なのか確認をするため。
  • 住所・・・家がちゃんとあるかを確認するため。
  • 生年月日・・・18才未満を雇うのは法律違反なので年齢を確認するため。

これらが確認できる身分証であればOKです。

例えばどんな身分証が挙げられるか、具体的に見ていきましょう!

学生証

18才以上でも高校の学生証はNGです。

大学や専門学校の身分証であっても確実に18才以上ということを証明できないとNGです。

写真がない学生証は有効ではありませんので気をつけましょう。

お店によっては、顔つきのものであっても学生証だけでは確認が十分に取れないとされる場合もあり、保険証も一緒に見せることでOKとなる場合があります。

学生証以外の身分証もあれば、念のため全て持って行くと無難です。

運転免許証

運転免許証は一番確実で信用性の高い身分証明書です。

引越しなどをして住所が変わった人は、免許証に限らず、身分証明書の住所変更手続きをしっかりしておきましょう。

パスポート

パスポートも、免許証と同様で確実に身分を証明することができます。

パスポートは、期限が切れていても基本的に大丈夫ですが、あまりにも古いものだとNGとされることが多いので、有効期限を確認しておきましょう。

 写真付きマイナンバーカード

マイナンバー制度が始まって以降、キャバクラの面接でも写真付きのマイナンバーカードを身分証明証として用いることが可能になりました。

マイナンバーカードと似ているものに、顔写真がついていない「マイナンバー通知カード」というものがありますが、こちらは面接では身分証として無効なので、間違えのないように気をつけましょう。

身分証として有効なのは「顔写真つきのマイナンバーカード」です。

「マイナンバーで職場や親にキャバ嬢やってる事バレたら困る…」など、マイナンバーに不安をお持ちの方は、コチラの記事で詳しく解説しています!要チェック☆

☆ キャバクラのお仕事は、マイナンバーで親や会社にバレる? マイナンバー対策はコチラをチェック ☆

「身分証明書」が無い!!身分が証明できない時はどうする?

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

様々なケースで身分を証明することができない場合もあります。
対処法も一緒にご紹介するので、以下のようなケースに当てはまる人は確認しておきましょう!

「身分証明書」自体を持っていない場合

学生証、免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれも持っていない人も中にはいるかと思います。

または、何かしら理由があって上記の身分証を用意することができない人もいるでしょう。

上記の身分証が用意できない場合は、以下のものを全て揃えることで代用することができます。

  • 卒アル
  • 住民票
  • 保険証

この3点を全て用意して持って行けば、免許証などがなくても同等の証明になります。

卒業アルバムは、高校卒業時のものがあればベストですが、高校に通っていない人は、中学校の卒業証明証でも有効かどうかお店に事前に聞いておくとよいでしょう。

住む家がまだ決まっていないなどの場合

例えば「上京してきたばかり」という人などで、住む家がまだ決まっていなかったり、住所が不特定な状態にある人の場合は、面接を受けるにあたって住所の証明をすることができないので注意です。

そのようなケースでは、まずは寮が完備されているキャバクラ求人を探すのが一番おすすめです。

寮を用意してくれるお店は意外に多くあるので、ぜひ探してみてくださいね。

面接に行く前に、お店に事情を申し出て住所を証明できない旨を伝えておくようにしましょう。

ほかに必要なものはある?

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

しっかりとしたお店では身分証に加えて、このようなものも必要な場合があります。

  • 履歴書
  • 住民票

基本的には「顔写真付きの身分証明書」があれば上記のものは不要な場合がほとんどですが、面接前にお店へ問い合わせて確認をしておくと確実です。

これを持って行けば好印象☆

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

ほとんどのキャバラク店では面接が終わったあとすぐに、そのままお店で体験入店をして実際に働いてみることができるんです♪

キャバクラの面接に行く時は、体験入店をするのに必要なものも用意して持って行くと、「ヤル気あり」と思ってもらいやすいのでとてもおすすめですよ!

ほとんど体入の道具はお店から借りることができるのですが、自分で用意した方がヤル気をアピールできるため、採用率UPに繋がりやすいです。

☆ 「体験入店」する時に用意するものって…? 詳しくはコチラ ☆

体入するなら、業界知名度NO.1の体入ドットコム

「自分に合うお店で楽しく働きたい!」

「たくさん稼いでおしゃれを楽しみたい!」

「インスタ映えするようなキラキラした生活を送りたい☆」

という女の子におすすめなのが・・・・

業界知名度No.1の体入ドットコム!!

厳しい審査をクリアした優良店のみの掲載なので、ナイトワークが初めての女の子でも安心して働けます♪

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

女の子が体入ドットコムを使うメリットはこーんなにたくさん!

・急な出費でお金がピンチでも大丈夫!体入ドットコムには即日体験入店できるお店がたくさんあります。

・気になるお店を自分で好きなだけ選んで体験入店できます。

・一回だけの体験入店でお店を決めるのはちょっと不安かも・・・?体入ドットコムでは納得いくまで何回でも、色んなお店に体験入店することができます!

・しっかりした優良店しか扱っていないので、安心してお店探しをすることができます。

・体験入店でも時給5000円以上の高時給が出る場合もあります。

・その他にも、「全額日払いOK」「寮完備」「ヘアメイク完備」「ドレスレンタルあり」「終電あがりOK」「WワークOK」など、優遇が沢山!

女の子にとってメリットがたくさんな求人を探すなら『体入ドットコム』がとってもおすすめです☆

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

体入ドットコム 即日体入情報