【採用率UP☆】キャバクラの「面接」を突破するコツを掴んでキャバ嬢デビューしよう!

【キャバクラの体験入店】面接突破のコツを掴んでキャバ嬢デビューしよう!

キャバクラのお仕事を始める前には、体験入店というものがあり、その前に面接があります☆

体験入店に進むためにはこの面接を突破しなくてはいけません☆

ここでは、キャバクラ面接を突破するためのコツや、好印象を持たれやすいメイクや服装を紹介します☆

キャバクラ面接突破のコツをしっかり把握して体験入店を成功させましょう♪

キャバクラ面接を突破するコツ 【 見た目 編】

【キャバクラの体験入店】面接突破のコツを掴んでキャバ嬢デビューしよう!
キャバクラは自分の容姿が武器になる仕事です。

もちろん武器になるのは容姿だけではありませんが、体験入店や面接では第一印象が重要視されるポイントになります!

つまり、第一印象である見た目は、キャバクラ面接合否の重要な判断材料になるということです。

気持ち濃いめの「メイク」を意識☆

面接突破のコツ
キャバクラのお店は、照明が落とし気味の場合がほとんどです。

そのため、キャバクラの面接では普段のメイクよりも、少し濃いめのメイクをして行きましょう。

無理して濃いつけまつげをつけたり、ファンデーションを厚く塗ったりする必要はありませんが、チークやリップの色をいつもより少し濃い目の物を使うと、ドレス映えもするのでオススメです♪

ナチュラルすぎるメイクだと、すっぴんに見えてしまう危険性があるので注意しましょう!

ボサボサ「髪」はNG!

面接突破のコツ
寝起きのようなボサボサヘアや、髪の根本がプリンの状態でキャバクラの面接に行くのは厳禁です!

身だしなみに気を使えない女の子という印象を与えてしまい、不採用に繋がってしまうことも…。

きちんとブラッシングやアイロンなどをして、綺麗に整えた髪型でキャバクラの面接に挑みましょう♪

セットサロンでヘアセットをしてからキャバクラの面接に行くのも、お店で働く姿を連想しやすく、やる気も感じるので、お店の人に好印象を与えることができます♪

また、一部のキャバクラでは金髪や奇抜すぎるカラーはNGのお店もあるので注意が必要です!

「服装」は女性らしさを意識♡

面接突破のコツ
キャバクラの面接は基本的に私服でOKです◎
キレイ目なワンピースやパンツでも足元はヒールなど、男受けしそうなコーディネートで行くのがオススメ♪

スウェットやジャージ、クロックスやスニーカーなど、カジュアルすぎる服装はキャバクラの面接では避けた方がいいでしょう。

こちらの記事で体験入店や面接にふさわしい服装のポイントをご紹介しています♡

キャバクラの体験入店ではどんな「服装」をするの??ドレスは何を選べば良い?

2019.02.25

キャバクラ面接を突破するコツ【態度 編】

【キャバクラの体験入店】面接突破のコツを掴んでキャバ嬢デビューしよう!
キャバクラのお店のスタッフは、面接のときの女の子の受け答えや態度を通して、キャバクラのお店で働く姿をイメージしています!

キャバクラの面接を突破し、体験入店をしたいのであれば、印象UPに繋がるポイントをしっかりと覚えておきましょう!

嘘の無い「身分証明」をしよう!

キャバクラで働けるのは、満18歳以上(高校生不可)と法律で定められているため、キャバクラの面接には、顔写真付き身分証明書が必ず必要になります!

たとえ身分証を持っていなかったとしても、絶対に人に借りてはいけません。

「何を用意したらいいか分からない!」そんな人はこちらの記事を要チェック!

キャバクラの面接☆「身分証明書」は何を用意すれば良いの?

2018.12.12

受け答えは「笑顔」でハキハキと♪

面接突破のコツ

不愛想だったり、そっけない態度の女の子はキャバクラの面接で悪印象を与えてしまうので、面接ではハキハキと喋って、明るく笑顔で受け答えをするように意識しましょう♪

もちろん面接でタメ口は絶対にNGです!

難しい敬語を使う必要はありませんが、語尾に「です。」「ます。」をつけたり、丁寧な言葉使いで受け答えすることを意識しましょう☆

座った時の「姿勢」は正しく!


せっかく容姿や受け答えで好印象を持たれていても、姿勢が悪かったり足癖が悪いと台無しになってしまいます…。

ピンっと背筋の伸びた姿でいると、スタイルも良く見え好印象です☆

また、お仕事中に足を組むのはNGなので足を組む癖がある女の子は、キャバクラの面接の時も意識的に気をつけることが大切です♪

キャバクラ面接で「よくある質問」と「適切な答え」

スムーズにキャバクラの面接が進むように、よくある質問と合格しやすい適切な答えをチェックしておきましょう!

Q.キャバクラ経験はある?未経験?

キャバクラは、女の子の経験によってお店の売り上げも左右するので、経験は重要視される部分です。

経験がある人は、店名・勤務期間・指名数・売上・給料などを面接の前に控えておきましょう。

Q.週何日働けますか?

キャバクラが未経験の人の一番のアピールポイントです!

勤務日数は多めに答える、お店が混み合う金・土は働けるように調整すると◎

勤務日数が多ければ多いほどやる気もアピールできますし、お店が混み合う金・土に働ける女の子はスタッフからの印象がUPし面接突破しやすいです♪

Q.希望時給は?

キャバクラの経験がある人は、以前の店でどれくらいの時給で働いていたのか、これから1日にどれくらい稼げるようになりたいのかをしっかりと伝えましょう。

キャバクラの経験が無い人は、あまり高すぎる時給を最初から言うよりも、「いずれはこの時給をもらえるようになりたい」と目標を伝えると、面接でやる気が伝わりますよ。

Q.お酒は強いですか?

キャバクラは、お客様と一緒にお酒を飲むお仕事なので、お酒が強いに越したことないのですが、本当は飲めないのに嘘を言う必要はもありません!

お酒が飲めなくても、キャバクラで働くことはできます♪

お酒が飲めない人は、それに代わる部分を面接の時に積極的にアピールしましょう!

こちらの記事でもっと詳しく面接の時の「質問事項」を解説してるよ♪

キャバクラ面接で『聞かれること』ってナニ?質問事項と合格しやすい回答について

2019.06.10

キャバクラ面接を突破したいなら注意しよう!

【キャバクラの体験入店】面接突破のコツを掴んでキャバ嬢デビューしよう!

キャバクラの面接で要注意なポイントをご紹介します!

遅刻は絶対にダメ!

時間を守るということは、キャバクラだけでなく、どのお仕事に関しても一番大切なことです。

面接をするために、キャバクラのスタッフは貴重な時間を割いてくれていますし、遅刻をしないというのは最低限のマナーです!

万が一、遅刻してしまいそうな場合には早めに連絡を入れて、面接に遅れてしまう旨を伝えるようにしましょう☆

マイナス印象を与えない!

前のお店を辞めた理由を聞かれた際に、お店のスタッフとの揉め事やトラブルがあったと伝えるのはやめておきましょう。

面接をするスタッフに、「もしかして問題児?」なんて余計な疑いを持たれてしまいます。

マイナスな印象を与えかねない発言は避けることがキャバクラの面接突破への近道になります!

「体入荒らし」に間違われないで!

体入荒らしとは、本入店する気が無いのに、色んなお店で体入ばかりをして本入店をしない女の子のことです。

体入荒らしの女の子は、基本的にお店から嫌がられるケースがほとんど!

キャバクラのお店の人は、女の子に本入店してもらうことを目的に体験入店を行っています☆

面接の時点で明らかに入店する態度が見受けられない女の子はキャバクラの体入を断られてしまうのです。

・質問で曖昧な答えをするのはNG

面接の際に、「いつから働けますか?」と聞かれて、あいまいな返答をしてまうと、真面目に働く気が無いと思われてしまいます。

本入店する際は、いつから働けるのか具体的な日付を決めておくことが大切です。

・入店する気の無い態度はNG

体験入店と言っても、ちゃんとしたお仕事です。

面接での受け答えが良くても、待機中や接客中の態度が悪いと、体入荒らしと間違えられてしまいます。

スタッフに「この子、うちで働いて欲しい!」そう思ってもらえるように、きちんとした態度で面接と体験入店に行きましょう。

体入荒らしについて、詳しくはこちらの記事をチェックしよう!

キャバクラの「体入荒らし」ってなに?その全てを徹底的に解説します!!

2019.06.25

キャバクラの体験入店に行くなら「体入ドットコム」がオススメ☆

キャバクラ体験入店の面接突破のコツは掴みましたか?

面接のもっと細かい流れが知りたい方はこちらもチェックしてみて下さい♡

キャバクラ体験入店における、面接〜体験入店までの「流れ」を知ろう!

2019.06.10

先輩人気キャバ嬢たちが面接突破のコツを更に詳しく教えてくれるコチラも要チェック♪

★ 体入ドットコム キャバクラ面接のノウハウ! ★

さて、キャバクラ体験入店でもっとも重要なのは「お店選び」なんです!

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

体入ドットコムは厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!

未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけましょう☆

“面接突破のコツ”
【キャバクラの体験入店】面接突破のコツを掴んでキャバ嬢デビューしよう!

体入ドットコム 即日体入情報