秘密で働きたいなら注意しよう!「キャバ嬢」がバレる職業病!

最近ではキャバ嬢という職業がかなり認知されて来ていますが、世間ではまだまだ偏見があります…
親や恋人の存在を考えて、秘密でナイトワークをしようとしている人も多いのではないでしょうか?

ナイトワークに限らず、さまざまな職業において「職業病」というものが存在します。
特定の職に就いている人が、無意識のうちにしてしまう特定の行動や思想のことを言い、けして病気ではありません!

しかし、頭の中で考えるだけなら職業がバレることは少ないですが、行動に移したり、言葉にしたりすると何の職業をしているかは簡単にバレてしまいます!!

今回は、キャバクラやガールズバーなどのナイトワークで働いている事を内緒にしておくために注意しておきたいことをご紹介します☆

要注意!キャバ嬢の職業病は飲食店で出てしまう…


周囲に秘密でキャバ嬢をしている人が、思わぬ形でバレてしまうシチュエーションの多くに飲食店が挙げられます。

親や彼氏とナイト系のお店に行くことはありませんが、普通の飲食店などは行く機会がありますよね!

意識していなくても同じ飲食店には変わらないので、つい油断しがち。自然なシチュエーションだからこそ、一番気を付けたいところです☆

それでは、実際にキャバ嬢であることがバレやすいのはどんな状況なのか見ていきましょう。

店員さんを呼ぶ時「お願いします」

新人さんもベテランさんも多くやりがちなシチュエーション。一般的に店員さんを呼ぶときは、「すみません」を使いますよね☆
この職業病は、丁寧な子という印象を与えることが多いですよ♪

しかし、鋭い人は勘づいてしまうので「すみません」を意識して使えると安心ですね。

グラスの扱い方

  • グラスの水滴を拭く
  • 空いてるグラスを気にする
  • 乾杯でグラスを相手より下げる

これらの行動は気の利く子、マナーがしっかりしている子という印象へ繋がります。グラスの水滴を拭く行動も、相手が驚く可能性が高いですが気の利く子になります♪

仕事上ではどの行動も必ずしなくてはいけないことなので、自然としてしまうのは良いことですね☆バレたくない場合は、グラスを拭く行動だけは避けた方が無難です。

とりあえず笑顔

接客中にずっとムスッとしているキャバ嬢はいません。お客さんを楽しませることが仕事のひとつなので、普段から笑顔が通常スタイルになることは多いです。

たとえ愛想笑いだとしても、ニコッとされて嫌な思いをする人はいません☆
「いつもニコニコして明るい子だな」と好印象に繋がりますよ♪

専門用語を使ってしまう

つめしぼやかわしぼなど、ナイトワークには専門用語が多くあります。

この職業病はどうしても一発でバレてしまう可能性が高いです。また、ハンドサインもうっかり出ないように意識したいところですね。

専門用語が自然と出てくることは、キャバ嬢としてとても良いことです☆
覚えておくと黒服とのやりとりもスムーズになるので、積極的に覚えていきましょう♪

ナイトワーク専門求人情報サイト体入ドットコムの「キャバクラ専門用語集」でキャバ嬢に必要な専門用語をチェック☆

キャバ嬢の職業病は印象が良い☆

いかがでしたか?
さまざまな職業病があることがわかりましたね!

キャバクラやガールズバーなどのナイトワークは、「究極の接客業」と言われています。かなり細かい部分まで気遣いをする仕事なので、職業病が悪い印象を与えることはありません☆

むしろ、細かいマナーを身に着けることができるので身体に染みついても問題ありませんよ♪
親バレや彼バレしそうな部分だけ注意して過ごしましょう!

バレないようにキャバ嬢として働く7つのポイント!親や彼氏に内緒でキャバクラデビュー☆

2018.04.26

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!
未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけよう☆

秘密で働きたいなら注意しよう!「キャバ嬢」がバレる職業病!

体入ドットコム 即日体入情報