キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆

キャバクラの「フリーのお客様」と盛り上がる会話の基本6選☆

キャバクラの「フリーのお客さん」とはどんな会話をしたらいいの?

これは、キャバ嬢のよくあるお悩みの一つです!
初対面で、相手がどんな男性なのか分からないので当然ですね。

新人キャバ嬢なら尚更どんな風に会話を広げたら良いか悩んでしまうのではないでしょうか?
フリーのお客さんとの会話の内容は、そのお客さんから指名をもらえるかどうかに関わってくるため、すごく重要です!!

そこで今回は、キャバ嬢はフリーのお客さんとどんな会話をしているのか!?フリーのお客さんと盛り上がる会話内容6選を伝授します!

その1 フリーのお客さんの「出身地を聞いてみよう!」

キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆
例えば、都会のキャバクラですと、お客さんで来店される方は、地元の男性よりも地方から移住してきた方や旅行で東京へ来ている方や出張で来ている方の割合の方が多い傾向にあります。

ですので、出身地を聞くことは会話の導入ではかなりよくあるパターンです!

もしもお客さんと出身地が一致したらすごく盛り上がるうえに、運命的な特別感も感じる事ができるので、お客さんに気に入って貰える可能性が高くなります☆

たとえ違う出身地だったとしても、「大阪は旅行で何度か行ったことありますよ!」「福岡に友達と行く予定があるのでオススメのお店教えて下さい!」など、話しを膨らませることも可能です。

その2 フリーのお客さんと「全国の繁華街ネタで盛り上がろう!」

キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆
出張で来ているお客さんや旅行で来ているお客さんの中には、その土地にある繁華街でキャバクラへ行くことを楽しみにしているという男性が居ます。
そういうお客さんは、今まで行った繁華街のキャバクラネタを話してくれたりするので、盛り上がることも多いです。

出張や旅行のお客さんでなくても、「今度◯◯に良い感じのお店が出来たんだって!!」など、キャバ嬢自身が各地の繁華街の情報を知っておくことで、「◯◯行ってみたいな~同伴する?」という流れに持ち込むことも出来ます。

とくに働くお店の近くの繁華街については、いい雰囲気のお店や、面白いお店など、こまめにリサーチしておくようにしましょう。

その3 フリーのお客さんの「お酒の失敗談を聞いてみよう!」

キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆
お客さんが、ガンガン飲むタイプのお酒好きな方の場合におすすめな話題としてお酒での失敗談というのがあります。

注意点として、この話題を振る相手は、あくまでお酒をガンガン飲んでいる方にしてください!
そこまでお酒が好きで無いかたの場合、「この前飲んでいた時記憶なくしてしまって~」みたいなお話をした時にドン引きされてしまう事があります…

お酒が好きな男性ですと、そこは引かずに共感してくれたり、もっとすごい失敗談が聞けたりして盛り上がれます☆
また、「お酒好きならどんどん飲みなよ!」などとドリンクをくれたり、「盛り上がったし、このまま席にいていいよ~」なんて場内指名をもらえたりすることもあります!

話の流れで、どんなお酒が好きなのか、普段はどんなところで飲むのかなど、違う話題に持って行くことも出来ますよ♪

その4 フリーのお客さんと「お互いの趣味の話しをしよう☆」

キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆
趣味のお話も鉄板ですね。
「お休みの日はどんなことをして過ごされているんですか??」などと会話を始めると、趣味の話へ広がっていきます。お客さんと自分の趣味が同じだったら盛り上がること間違いなしですね!

しかし、お客さんに言われた趣味が自分の全く分からないものの可能性もあります。そういうときは、「私、○○はあんまり詳しくないので教えてください!」と言えば、お客さんは、「自分の趣味に興味を持ってくれたんだ!」と喜んで教えてくれると思います。

どんな話題でも、“全く知りませんスタンス”よりも少しは知っていた方が盛り上がるので、日頃からスポーツや音楽などは幅広く興味を持っておくようにしましょう。

傾向として、野球とゴルフの話は男性であれば大体のお客さんと盛り上がることができるので、少し知識として持っておくと良いでしょう。
「少しだけ解るけど、もっと教えて欲しいです!」という姿勢が、お客さんに好感を持って貰えるのです!

その5 フリーのお客さんの「恋バナや好きなタイプを聞き出そう」

キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆
“恋バナ”つまり、好きな異性のタイプというのも盛り上がるお話しのひとつなんですよ。
「どんな人がタイプですか?」から始まり、好きな芸能人や理想のタイプ、初恋の話、○○フェチなんて話にまで膨らませることができちゃいます。

逆にお客さんも「○○ちゃんは、どんな人がタイプなの?」と話を振りやすいので、盛り上がる会話のひとつと言えます。

しかし!この質問の返しとして、気を付けなければいけないことがあります!
それは、正直にタイプを言いすぎることです。あまりにもイケメンすぎる俳優さんやアイドルを好きだと言ってしまうのは避けた方がいいかもしれません。
そんなこと言われたら、「この子は好きになっても無駄だな~」と思われてしまい、指名のチャンスも減ってしまいます。

例えば「明石家さんまさんが好き!!」なぜなら、「一緒にいて笑いが絶えない生活を送れそうだから!」と…見た目ではなく中身で異性を選ぶ女性だと思ってもらうのがベストです!

その6 フリーのお客さんと「お互いのお仕事の話しをしよう」

キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆
お客さんは意外にも、“キャバ嬢のお仕事”というものに興味を持っている方も多くいます。そういう男性の場合、キャバ嬢の“おしぼりのサイン”や“アイスペール交換のサイン”などにも興味津々で、テーブル周りのお仕事などについて聞いてきてくれたりします。そういうときは、キャバ嬢のハンドサインや業界用語を教えてあげて盛り上がっちゃいましょう!

また、サラリーマンの場合、「IT関係だよ~」とか「不動産関係だよ~」などと気さくに仕事を教えてくれる方も居ます。
そういったお客さんとは、お仕事のお話しでも盛り上がる事ができるので、「どんなことするんですか?」と話を膨らませましょう。

お互い未知のお仕事なので、知らないことを知ることができて盛り上がれるんですね!

キャバ嬢のハンドサインはコチラの記事で学びましょう♪

【基礎知識】キャバクラの「ハンドサイン」とは?人気キャバ嬢たちをお手本に覚えよう!

2019.10.08

まとめ

いかがでしたか?
フリーのお客さんとお話しする時間というのは、15分~20分と限られた時間になります。

その短い時間のなかで、あなた自身が楽しみながら話題を振っていきましょう!
好きな話題や盛り上がる話題は、そのお客さんによってもちろん違いますが、楽しい雰囲気であればどんな会話でも楽しめるはずですよ☆

今回は、キャバ嬢は〝フリーのお客さんとどんな会話をしているのか〟ということをテーマにお話ししました。

「これなら私でもキャバ嬢になれそう!」と思ってくれたあなた!

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

体入ドットコムなら、働きたい勤務地と日にちを選ぶだけで、いつでも簡単にお店を検索することができちゃいますよ!

厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!
未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけましょう☆
キャバクラの「フリーのお客さん」と盛り上がる会話の基本6選☆

キャバクラの「フリーのお客様」と盛り上がる会話の基本6選☆

体入ドットコム 即日体入情報