キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別『傾向と接客方法』を知って攻略しよう☆

キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別の傾向と接客方法を知って攻略しよう☆

キャバクラで働くキャバ嬢は、日々様々なタイプのお客さんを接客します!

そこで、今回は「キャバクラで多く見かけるお客さんのタイプ」と、「タイプ別の接客方法」を詳しくご紹介します!

これからキャバ嬢として働く前に、どんなタイプのお客さんが来店するのか知っておきましょう♪

キャバクラにはどんなお客さんが来るの??

キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別の傾向と接客方法を知って攻略しよう☆
キャバクラには、本当に様々なタイプのお客さんが来店します。

キャバクラを好きなお客さんから、付き合いで訪れるお客さん、その年齢も性格も職業もバラバラで、一つの傾向には絞れません!!

しかしキャバ嬢は接客するお客さん全員が、気分良く過ごせるように接客するのが仕事です。
そのためキャバ嬢は、お客さんによって接客方法を変える必要があるんです☆

傾向が無いとは言っても、キャバクラに比較的多く訪れるお客さんのタイプがあります。
キャバ嬢は、そのお客さんの傾向をある程度知っておくことで、初めてのお客さんでも柔軟に接客することが出来るんです♪

キャバクラのお客さんの8つのタイプ別・傾向と接客方法

キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別の傾向と接客方法を知って攻略しよう☆
では、実際にどんなタイプのお客さんがいて、どのように接客するのが正解なのか、詳しく見ていきましょう!

キャバ慣れしてる人

【傾向】

色んなキャバクラに行き慣れていて、キャバ嬢と楽しむポイントを掴んでいます。遊び慣れている分、大人の余裕があり、新人キャバ嬢にも積極的に話しかけます。
キャバ慣れしているお客さんは会話が上手い人が多いので、キャバ嬢側は少し楽かもしれません☆

【接客法】

接客が楽なのでキャバ慣れしているお客さんの席ではただ話を聞いてうなずくだけになり、イマイチ印象に残らなかったなんて事が起こります!
なので、隙を見てキャバ嬢の方から話題を振り、とにかくお客さんの印象に残すことが大切です☆
お客さんに「あの子は他のキャバ嬢よりも良かったな」と思わせることができれば、ほぼ確実に次回の来店時に指名をもらえますよ◎

口説いてくる人

【傾向】

キャバクラに来店するお客さんのなかで一番多く、アフターやデートに誘ったり、すぐ「付き合おうよ」と口説いてきたりするタイプ…
この手のお客さんは、だいたいナンパのような感じで口説いてくる人がほとんどです。

【接客法】

「〇〇ちゃん、俺と付き合わない?」と口説かれた場合、すぐに拒否してしまうと、次回以降キャバクラに来なくなってしまう可能性があります。
なので、口説きがエスカレートする前に、趣味や好きな食べ物などの話に切り替えましょう!
「〇〇さん、甘いもの好き?私も大好き!この間、旅行したときにそこで食べて…(旅行の話に切り替える)」と、友達感覚でテンポよく話を進めましょう♪
キャバ嬢側がコントロールしやすい環境を作って、お客さんに口説く隙を与えないことがポイントですよ☆

本気になってしまう人

【傾向】

キャバ嬢の色恋営業を真に受けてしまう人です。キャバクラに通い慣れておらず、キャバ嬢の営業パターンを理解していない人に多く見られます。
キャバ嬢が他のお客さんと話しているのを見て嫉妬したり、しつこく連絡を送ってきたりする場合もあります。

【接客法】

「本気で君のことが好きなんだ!」と言われても、キャバ嬢は困ってしまいます。しかし、キャバ嬢はお客さんに夢を見させる仕事なので、正面からNGを出してしまうのはあまり良くありません。
「〇〇さんは私にとって尊敬できる人」だと伝え、時折悩み相談をしましょう。そうしているうちにお客さんは「この子は俺を頼ってくれているんだ。仕事も頑張ってるし、ひとまずは応援しよう」と引いてくれるはずです。
お客さんと上手く駆け引きをして、ちゃっかり指名や同伴に繋げて売上を伸ばしちゃいましょう!

寡黙な人

【傾向】

元々無口でシャイな人や、キャバ嬢に警戒していて、自分から喋ろうとしないタイプです。いつまでも沈黙が続くと、キャバ嬢も不安になってしまいますよね。
会話をしていなくても「お気に入りのキャバ嬢と一緒にいるだけで落ち着く」という人も中にはいます。ですが自分の卓だけシーンとしているのは、少し落ち着かない気分にもなりますよね。

【接客法】

お客さんが喋らないからといって、片っ端から話題を振る必要はありません!元から無口な人は、急にマシンガントークを振られると、余計にどう反応すればいいのか焦ってしまいます。
なので無口なお客さんには、お客さんの実況中継をしましょう!「おっと~〇〇さん、お酒を飲んだ~!」「〇〇さん、ここでなんとアクビが出た~!」など、なんでもいいので行動をなぞりましょう。
上手くいくとお客さんがどこかでクスッと笑い、「この子は面白いなあ」と心を開いてくれるかもしれませんよ♪

出張中の人

【傾向】

元々キャバクラに行くことが好きな人は、出張があるとその土地のキャバクラに行きたくなるものです。
出張中に来店して「今日初めて来たんだよね!次いつになるか分からないけど~」と言い、キャバ嬢が「あ、次の指名は無いな…」と思うような流れを生み出します。
同じ地域に頻繁に出張で来るお客さんも中にはいますが、出張中のお客さんとは連絡先を交換しないことが多いんです。

【接客法】

出張中のお客さんでも、連絡先交換は絶対にしましょう!!継続的に連絡をとっていれば、次の出張で来たときに指名してくれる可能性が高くなります☆
また、出張中のお客さんには色恋営業も効果的です!「出張のときにしか感じられないトキメキ」を上手に演出すれば、出張でしか来られないお客さんも獲得することができますよ!

自慢話を聞いてほしい人

【傾向】

口説いてくる人と同じくらい多いのが、自慢話ばかりを続けるお客さんです。
だいたいのお客さんが、お酒を飲んでいて気が大きくなっていたり、「キャバ嬢の前では格好つけたい」という欲が出ていたりします。

【接客法】

この手のお客さんの場合には、シンプルに「へぇー!〇〇さんってすごい☆」と褒めまくって乗り切るのが正解です!
その他にも、上目遣いで「話を聞いてるアピール」をしたり、わざとリアクションを薄くして「〇〇さんに見とれちゃってた…」と別の話にそらすとGOODです◎
逆に言うと、話を聞いてさえいればキャバ嬢に害が及ぶことはないので、比較的安心できるタイプのお客さんなんですよ!

愚痴を聞いてほしい人

【傾向】

「今日こんなことがあってさ~」と、仕事や家族に対する愚痴を延々と話してるお客さんです。周りに愚痴をこぼす相手がいないため、キャバ嬢に聞いて欲しいのでしょう。
このタイプのお客さんは意外に多く、キャバ嬢には全く理解できない話題でも延々と続けていることが多いです。

【接客法】

お客さんの愚痴や弱音を聞いて、「そんなことがあったの?辛かったね」と声をかけることもキャバ嬢の仕事のひとつです。
さらに、キャバ嬢からアドバイスをするのもオススメです!「〇〇さんはもっと自信持っていいんだよ!」と、無理矢理にでもポジティブ思考に切り替えちゃいましょう☆
お客さんは親身になってくれるキャバ嬢を大切にしたいので、次回以降も指名してくれる可能性がありますよ!

説教したい人

【傾向】

ストレスのはけ口をキャバ嬢に向けてしまうタイプです。「ちゃんと接客して」「学生はキャバクラで働かないで勉強しなよ」など、とにかく上から目線でお説教することで、ストレス発散をしています。

【接客法】

説教をしてくるお客さんの場合は、ある程度のものであれば黙って聞き流しておきましょう。聞き流すだけでも、お客さんから「この子は自分の話を聞いてくれる」と思い、指名に繋がる可能性が高くなります!
あまりにも度が過ぎるお説教の場合は、迷わずボーイに相談しましょう!キャバ嬢が悲しい思いをしながら働くのは良く無いですよ♡

お客さんのタイプを見極めてデキるキャバ嬢になろう☆

キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別の傾向と接客方法を知って攻略しよう☆
キャバクラには、この他にも様々なお客さんが来店します!
しかし、この8つのタイプが比較的多く、傾向や接客方法を事前に知っておけば、誰が来ても自信をもって接客できますよね♪

そして忘れてはいけないのが、キャバクラに来るお客さんのタイプや客層は、実際お店によってかなり違うという事です!

そのため、体験入店で自分に合ったお店を見極めることが大切なんですよ☆

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!
未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけましょう☆
キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別の傾向と対処法を知って攻略しよう☆

キャバクラのお客さん♡8つのタイプ別の傾向と接客方法を知って攻略しよう☆

体入ドットコム 即日体入情報