キャバクラの『裏引き』ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?

キャバクラの「裏引き」ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?

「裏引き」という言葉を知っていますか?
裏引きとは、「お店を通さずにお客さんと金銭などの取引をすること」を指しますが、実はキャバ嬢にとってNG行為のひとつです。

この記事では、キャバクラにおける裏引きについて、そして裏引きをしたことによって引き起こるリスクについて解説しています。

キャバ嬢は要注意!キャバクラの「裏引き」とは…?

キャバクラの「裏引き」ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?

まずは、キャバクラにおける「裏引き」について解説していきます。

裏引きとはお店を通さずお客さんと取引をすること

「裏引き」とは、先述したとおり「お店を通さずにお客さんと金銭などの取引をすること」です。

キャバクラでは、お客さんがお店に支払った料金の一部がキャバ嬢の給料として還元されています。
同じお店でもキャバ嬢によって給料システムは違いますが、たとえば売上制で働いているキャバ嬢の場合、指名売上の〜50%までが給料として手元に入ると考えていいでしょう。
お店で働いている以上仕方のないことですが、どれだけ売り上げても給料はお店との折半です。
そのため「お店にお金を取られるのがもったいない」と考えてしまい、裏引きをしてしまうキャバ嬢がまれに居るのです。

また、キャバクラの給料システムを心得ているお客さんから「お店にはお金を払いたくないから、直接お金を渡したい」と、裏引きを誘ってくるケースも非常に多いです。

裏引きがバレると罰金対象になる?

あとから詳しく説明しますが、裏引き行為はお店にとって大きな損失になります。
そのため、お店によってはキャバ嬢への罰金・最悪の場合だとクビになってしまう可能性も少なくありません。

お客さんからのプレゼントは裏引きになる??

キャバ嬢をしていると、お客さんからプレゼントをいただくことがあります。
店内でいただくこともあれば、同伴をしているときにいただくことも。
お店によってプレゼントの線引きは違いますが、お客さんの好意によるプレゼントであれば、ほとんどのお店では裏引きとしてカウントされない場合が多いです。
不安な方は、働いているお店のボーイに直接確認しておくのがオススメです!

ただし、キャバ嬢からお客さんにおねだりをしてブランド品などを買ってもらう行為は、時として裏引きとして捉えられてしまう可能性があるので注意しましょう。

キャバクラの「裏引き」はどうしてNGなの?

キャバクラの「裏引き」ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?

では、どうしてキャバクラでは裏引きがNG行為とされているのでしょうか。
ここからは、キャバクラで裏引きがNGとされている理由について解説していきます。

お店の損失になるから

裏引きがNGとされる1番の理由は、お店の損失になるからです。
キャバクラはお客さんがお店に支払ったお金で成り立っています。
そのため、キャバ嬢とお客さんがお店を通さずに取引してしまうと、単純にお店の売上が下がってしまうんです。

また、裏引きを始めたキャバ嬢は、わざわざキャバクラで働かなくてもお金が手に入るため、出勤ペースが落ちる傾向にあります。
出勤ペースが落ちることで、そのキャバ嬢を指名していた他のお客さんの足が遠のいてしまうかもしれません。
他にお気に入りのキャバ嬢が見つかればいいですが、そうでなければ売上を失ってしまうのと同じです。

このように、キャバ嬢が裏引きをすることは、結果的にお店への損失につながります。
裏引きを許してしまうとキャバクラとして成り立たなくなるため、NGとされているのです。

キャバ嬢はお店の商品として売り出しているから

個人でお客さんに営業をして売上を立てるキャバ嬢は、時に「個人事業主」とたとえられたりもしますが、あくまでお店に雇われている身であることを忘れてはいけません。

お店からするとキャバ嬢は「商品」であり、だからこそ日頃から心身ともにサポートをしてくれているんです!
さらに、お客さんに紹介してくれたり、キャバ嬢として雑誌やメディアで売り出してくれたりします。
キャバ嬢として働いているからこそ、売上を上げるための手伝いをしてくれているのです。

裏引きをすることは、そんなお店の好意や努力を裏切ることと同じだといえるでしょう。

お客さんとトラブルになる可能性があるから

「色恋営業」と呼ばれる営業方法があるように、キャバクラでは当たり前に疑似恋愛が行われています。
時にはお客さんから一方的に恋愛感情を向けられて、トラブルに発展してしまうケースも少なくありません。

お店を通してお客さんと会っている限りは、万が一トラブルに発展してもボーイが間に入って守ってくれます。
トラブル解決のために、さまざまなアドバイスもしてもらえるしょう。
しかし、ボーイの目が届かないところでお客さんと取引をする裏引きでトラブルが起きても、誰も守ってくれません。
「禁止」と言われている裏引きに手を出している以上、ボーイにも相談できず、1人で抱え込んでしまう可能性もあります。

お客さんとのトラブルに発展する可能性があること。
なにより、キャバ嬢の身を守るために裏引き行為は禁止されているのです。

「裏引き」した時に起こるリスクって…??

キャバクラの「裏引き」ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?
一見、裏引き行為はキャバ嬢にメリットがあるように思えるのではないでしょうか。
お店にお金を取られず、お客さんからもらったお金を全額自分のものにできてしまうのですから。
しかし、裏引きには常にリスクがつきまとっています。
ここからは、裏引きをした時に起こるリスクについて解説していきましょう。

お客さんとの関係が変わってしまい要求が高くなる

裏引きをする上で1番怖いのが、お客さんとの関係性が変わってしまうことです。
お店で会っている以上は、たとえ色恋営業でお客さんを引っ張っていたとしても、「キャバ嬢とお客さん」という関係が成り立っています。
お客さんは、あくまでお店に対して料金を支払っているからです。

しかし、直接金銭の取引をする裏引きは違います。
お店を通さないプライベートでの取引になるため、お客さんの態度が変わったり、要求がエスカレートする可能性もあるのです。
最悪の場合だと、「お金を返せ!」と迫られるかもしれません。

お客さんと良好な関係を築いていくため。
そして、自分の身を守るためにも、裏引きはしない方がいいでしょう。

裏引きをしたキャバ嬢は噂になって働きにくくなる

ナイト業界は、意外と狭い世界で成り立っています。
そのため、裏引きをしたことが噂になってしまうと、キャバ嬢として働きににくくなる可能性があります。

たとえば、お客さんから「裏引きをするキャバ嬢」として見られてしまい、嫌な思いをすることがあるかもしれません。
また、いざ移籍をしようと思っても、他のキャバクラ店に裏引きをしていた話が回っている可能性もあります。
こうなると、移籍をしたくても面接すらしてもらえないかもしれません。

キャバ嬢として働いていきたいなら、噂になって困るような行動は避けることがベスト!
中でも裏引きは抱えるリスクが大きすぎるので、手を出さないに越したことはありません。

「裏引き」はNG!裏表無くキャバ嬢として活躍しよう!

キャバクラの「裏引き」ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?
お店を通さずに直接お金をもらえる裏引きに、魅力を感じる方もいるかもしれません。
しかし、ここまで説明したとおり、裏引きはメリット以上にデメリットの部分が大きすぎる行為です。
わざわざリスクを冒して裏引きをしなくても、キャバ嬢としてコツコツがんばっていれば、人気嬢になって大金を稼ぐことも夢ではありません。
地道に努力をしているとボーイも協力してくれますし、なによ応援してくれるお客さんがたくさん増えるでしょう。

  • 笑顔で接客をする
  • できる限り多く出勤する
  • お客さんとマメに連絡をとる

この3つのポイントを意識するだけでも、人気嬢への道は開けますよ。
キャバ嬢として活躍したいなら、裏引きは絶対にNGです!
このことを忘れず、キャバ嬢生活を楽しんでくださいね♪

キャバ嬢として働くなら、まずは体験入店(体入)をしよう!

体入するなら!業界知名度No.1のナイトワーク専門求人サイト☆体入ドットコム

厳しい審査を通過した『優良店』のみ掲載だから、とにかく安心×安全!!
未経験者さんに優しいナイトワーク専門求人サイト「体入ドットコム」であなたにピッタリのお店を見つけよう☆

キャバクラの「裏引き」ってなに?キャバ嬢が気を付けるべき最大のリスクとは…?

体入ドットコム 即日体入情報